PR イベント・大会

【出場してみた】とちキッズCUP in みずほの自然の森公園

ストライダーの大会で走る女の子

2023年2月25日、みずほの自然の森公園でとちキッズCUPが開催されました。

2歳から出場し続けているとちキッズ、まもなく卒園となる娘・あみにとっては最後の大会です。

ストライダーの大会参加も最後と決め、今回があみのラストランとなりました。

お父さんが参加しない今回、わたしがセコンドとなりサポート。

セコンドでスタートエリアにいたため、写真は少なめです。

この記事は自己負担で参加したイベントについてのリポートです。
撮影と記事の掲載はは許可を取ってプレスとして行っています。

ストライダーアドベンチャーゾーン

今回も大会コース横にはオブスタクルのあるアドベンチャーゾーンと練習エリアが設置。

試乗ストライダーも並んでおり、元気な子どもたちが大勢楽しんでいました。

ストライダーの大会 練習エリアをはしる女の子

5・6歳クラスは午前中、2レース目。

早めに会場についたので、練習エリアを存分に走りました。

ストライダーの大会 試走する女の子

そうこうするうちに受付が始まり、試走へ。

じゅうぶん走ってからだが温まっていたので、試走は少なめで終わりました。

ストライダーの大会で走る女の子

1走目の予備予選は5歳と6歳混走、男女分けもされていない中の出走です。

第一コーナーを奪われ、そのまま2位で走り終えました。

ストライダーの大会 元気に走る6歳

2走目。チームメンバーが4人そろっての出走。

みんな速いのでここは4位で終えました。

ストライダーの大会 元気に走る子どもたち

6歳女子は2人しか出場していないので自動的に決勝進出。

3走目の決勝は5歳女子との混走になりました。

くじでは大外に。

スタート直後はほぼ横並び。

残念ながらホールショットは奪えず、3番手で第一コーナーをクリアします。

ストライダーの大会 サイドバイサイドの戦いを繰り広げる子どもたち

その先、スタートエリアから一番遠い場所で2番手の選手とサイドバイサイドの熱い戦い。

いくつかのコーナーで接戦を繰り返し、ついには差して2位に上がりました。

ストライダーの大会で走る女の子

1位を進むゆいほ選手はというとグイグイ進んで独走状態でフィニッシュ。

最後のとちキッズCUPを優勝で終えました。

ストライダーの大会で走る女の子

あみはというと2番手をそのままキープし、最後まで奮闘。

6歳女子2位という成績で完走。

残念ながら優勝には届きませんでしたが、楽しく走れたようです。

ストライダーの大会で走る女の子

5歳・6歳の全レースが終わったあとは卒業生による直線タイムトライアル。

たくさんの観客に見守られて本当に最後のランとなりました。

とちキッズCUP 参加賞をもらう子どもたち

参加賞はホカホカのやきいも。

仲良しのゆいほ選手といっしょにおいしくいただきました。

毎回楽しく参戦したとちキッズCUP。

今回もスムーズな進行で有意義なレースを経験することができました。

毎回温かい雰囲気のこの大会。

大会初心者からおすすめできるので、栃木県民ならぜひとも参加してみてください。

リザルト

2歳男子

1位 こばやし ゆうと

2位 こばやし とらのすけ

3位 こぼり そら

2歳女子

1位 ほんま ちはる

2位 おのづか きい

3歳男子

1位 すずき やまと

2位 はせがわ かえで

3位 わたなべ ぜん

3歳女子

1位 はしもと にこ

2位 せき あのん

3位 せばた みお

4歳男子

ストライダー大会 とちキッズCUP

1位 あずま とうご

2位 なかやま ゆいと

3位 こいぬま はるま

4歳女子

1位 ゆざわ はづき

5歳男子

ストライダー大会 とちキッズCUP

1位 すずき たいが

2位 あんどう さとり

3位 みやき はると

5歳女子

ストライダー大会 とちキッズCUP

1位 おまた まいか

2位 おまた れいか

6歳男子

ストライダー大会 とちキッズCUP

1位 ほその かえで

2位 なおい ゆずき

3位 いしど はるき

6歳女子

ストライダー大会 とちキッズCUP

1位 ささき ゆいほ

2位 こばやし あみ

取材協力: とちキッズCUP実行委員会

ラインナップ & ランキング


ストライダースポーツモデル、2024年限定の新色はアースカラーの『サファリ』!

アースカラーのボディはどんな服装ともマッチします
¥16,940 (2024/03/26 12:00時点 | 楽天市場調べ)
\ストライダー公式ショップ出店中!/
楽天市場

-イベント・大会