ブログ レビュー

【泊まってみた③施設編】ホテルエピナール那須のアクティビティをチェック!

ホテルエピナール那須の温泉大浴場 露天風呂に入る親子

ランニングバイクコースが魅力的なホテルエピナール那須。

コースの紹介だけでなく、宿泊体験を【泊まってみた】シリーズとして連載しています。

第三弾は温泉とプール、そして子連れにうれしい施設についての紹介です。

広々としていてゆっくり楽しめる温泉は赤ちゃんだっていっしょに入れる工夫がたくさん。

赤ちゃんにもキッズにも温泉デビューには超絶オススメなホテルでした。

実際我が家では10か月の赤ちゃんのときに温泉デビューしています

JTBなら子どもも県民割対象!

温泉

ホテルエピナール那須の温泉露天風呂

那須高原といえば天然温泉で有名。

ホテルエピナール那須にも那須高原随一の広さを誇る大浴場と露天風呂があります。

眺めの良い露天風呂、広々とした大浴槽、リラックスできる檜風呂、からだがほぐれるジャグジー、さらには打たせ湯、寝湯、サウナとバリエーションは豊富。

ホテルエピナール那須の温泉大浴場

とくに娘が気に入ったのはメインの大浴槽で、フチの段差に腰掛けながらゆっくり温泉を堪能しました。

洗い場にベビーバス、ベビーチェア、ベビーソープまで常時置かれているのは赤ちゃん連れにはうれしいサービス。

ここまでの設備はほかのホテルや温泉施設ではなかなか見ることができないのではないでしょうか。

脱衣所にはベビーベットも完備されており、入ってから出るまで赤ちゃん連れにとことん優しい設計。

子連れだから……と入浴施設は遠慮しがちですが、ここまでウェルカムだと入らない理由はないといえます。

ホテルエピナール那須の温泉露天風呂

今回は娘が付き合ってくれなかったため、残念ながら露天風呂には入れませんでした。

さすがに5歳の娘を大浴場においたままで自分だけ露天風呂には行けない……。

ホテルエピナール那須 館内の混雑状況をチェックできるQRコード

浴槽、洗い場、脱衣所、いずれも広々としていますが、それだけでなくQRコードで混雑状況がチェックでき、空いている時間を見計らって入浴できるから快適。

出入り口には飲み物の自動販売機がずらりと並んでいるので、入浴の際は小銭を忘れずに持っていくといいでしょう。

エステ、もみほぐし、カイロ整体もあるので、日ごろの疲れを完全に解放することができそうです。

日帰り入浴も可能です

プール

ホテルエピナール那須のプール

一年中遊べる室内プールは25mコースだけでなく、子ども用の浅いプールと水流がうず巻き状になるワールプールも完備。

アームヘルパーの無料貸出もあるので、小さな子ども連れも安心して利用できます。

ホテルエピナール那須のプールで遊ぶ親子

オムツがまだ取れていなくても水着の下に水遊びパンツを履いていれば大丈夫。

水遊びパンツは温泉受付や売店で購入できます。

水着はレンタルがあり、帽子は販売があるので完全に手ぶらでもOK。

温泉、プールの両方で、宿泊者はチェックイン前やチェックアウト後の利用も可能です。

ホテルエピナール那須のプールで遊ぶ子どもたち

日帰りの場合は温泉とプールの利用は共通となっているので、プールに入ったあとにゆっくり温泉につかることができます。

ランチやエステなどがセットになった『日帰り温泉パック』はおトクに楽しめるのでオススメです。

JTBなら子どもも県民割対象!

キッズ・ベビー向け施設とサービス

ホテルエピナール那須 冒険マップをクリアして景品のおもちゃをもらった女の子

ホテルエピナール那須にはさまざまな子ども向けの施設やサービスがあります。

以下に紹介するのはその中のほんの一部ですが、いずれも子連れにうれしいポイントを押さえています。

えほんコーナー

ホテルエピナール那須 絵本コーナー

2階にはえほんコーナーが設置されており、自由に絵本を手に取ることができます。

飽きっぽい子どもたちにはうれしいサービスです

なぞなぞ

ホテルエピナール那須 エピナール冒険マップのなぞなぞ

ホテルエピナール那須の館内に設置されたなぞなぞを解くとおもちゃがもらえます。

なぞなぞの問題は5歳には少し難しかったので、わたしたちも手伝ってのクリアとなりました。

チェックシート

ホテルエピナール那須 子ども向けサービス

チェックイン時にフロントで『ホテル滞在中によい子でいられたかどうか』、のチェックシートがもらえます。

すべての項目でチェックがもらえたキッズにはホテルエピナール那須の王様・エピ14世からの表彰状が授与されます。

託児サービス『ぴよぴよルーム』

ホテルエピナール那須 託児サービスのぴよぴよルーム

ゆっくり食事や温泉・エステを楽しみたい場合には、保育士資格を持ったスタッフによる託児サービス『ぴよぴよルーム』がオススメ。

たくさんのおもちゃや絵本が用意されているので、子どもたちも飽きずに楽しく時間を過ごせるはず。

そのほかの施設とサービス

そのほか、ホテルエピナール那須には快適に滞在するための工夫がたくさんほどこされています。

和匠ダイニング 菜す乃

ホテルエピナール那須の和食レストラン『菜す乃』

コースからアラカルトまで多彩な料理がそろった和食レストランの『菜す乃』。

我が家は初日のお昼ごはんに利用しました。

ホテルエピナール那須の和食レストラン『菜す乃』

キッズメニューも豊富で、娘はおこさまカレーセットを注文。

ホテルエピナール那須の和食レストラン『菜す乃』

待っている間は迷路で飽きさせない工夫がありました。

ホテルエピナール那須の和食レストラン『菜す乃』

お父さんは『天ぷら手打ち蕎麦御膳』。

左にあるおにぎりはしもつかれおにぎり。

しもつかれはサケや野菜を発酵させた、栃木の風土料理です。

ホテルエピナール那須の和食レストラン『菜す乃』 なすべん

わたしは町おこしイベント『なすべん』の『那須の内弁当』。

那須の名産品をふんだんに使ったお弁当でした。

とくに真ん中の那須和牛焼きつくねは絶品!

ホテルエピナール那須の和食レストラン『菜す乃』

お会計のときにおもちゃがもらえました。

娘はディズニーツムツムの光るアームバンドを選択。

とても気に入ったようで、家でもピカピカ光らせて遊んでいます。

和匠ダイニング『菜す乃』、機会があったらぜひコース料理も堪能してみたいと思いました。

夕食をバイキングではなく菜す乃にするプランもあります

売店

ホテルエピナール那須の売店 ホテルオリジナルのフレンチトーストラングドシャ、那須みやげで人気のバターのいとこのラスク

館内の売店にはたくさんのおみやげがずらりと並びます。

ホテルエピナール那須の売店おみやげコーナー 御用邸チーズケーキのコーナー

チーズガーデンの御用邸チーズケーキ。

ホテルエピナール那須の売店 とちぎのいちごコーナー

とちぎのいちごコーナー。

ホテルエピナール那須の売店 レモン牛乳のお菓子

栃木の味、なつかしのレモン牛乳のお菓子も。

ホテルエピナール那須の売店 那須御養卵コーナー

朝食にも使われたブランド卵・那須御養卵コーナー。

ホテルエピナール那須の売店 冷蔵コーナー

牛乳やヨーグルトをはじめとした冷蔵コーナー。

ホテルエピナール那須の売店 温泉アメニティコーナー

温泉大浴場に設置されたものが購入できるアメニティコーナー。

ホテルエピナール那須の売店 ベビー・キッズ用品コーナー

育児グッズもいろいろそろっているので、忘れ物をしても安心です。

ホテルエピナール那須の売店 那須どうぶつ王国コーナー

那須どうぶつ王国や那須サファリパークに縁のある動物ぬいぐるみコーナー。

パンダは那須にいたっけな???

ホテルエピナール那須の売店

謎の工芸品コーナーに興味津々。

ホテルエピナール那須の売店 レジ横プレミアムビーフカレー

レジ横にはホテルエピナール那須オリジナルのプレミアムカレーが。

売店の支払いにはクレジットカードやSuica、PayPayなどが使用できます。

バターのいとこの『いとこのラスク』とホテルエピナール那須オリジナル『フレンチトーストラングドシャ』

我が家は自宅用のおみやげに、ホテルエピナール那須オリジナルの『フレンチトーストラングドシャ』と最近テレビやSNSなどでも話題となっている『バターのいとこ』のはしっこから作られた『いとこのラスク』のふたつを購入しました。

フレンチトーストラングドシャは冷蔵庫で冷やすと美味でした

ショッピング|施設|那須の宿泊・日帰り・観光には温泉・プールのあるホテルエピナール那須<公式>

フォトスポット

ホテルエピナール那須 フォトスポット

ホテル1階には

  • アルパカと那須のイメージ
  • とりっくあーとぴあとのコラボ
  • レストラン入口の巨大テディベア

のフォトスポットが設置されています。

ホテルエピナール那須 フォトスポット

SNSで映えることはもちろん、旅の思い出になるのでぜひ撮影したいところです。

出入り口の横なのですぐわかります

送迎バス

ホテルエピナール那須の無料シャトルバス

ホテルエピナール那須では那須塩原駅とのシャトルバスを運行しています。

那須塩原駅は新幹線の停車駅。

往復での直行バスやバスタ新宿からの『那須リゾートエクスプレス』もあるので、自分で運転しなくても東京から手軽に遊びに来ることができます。

そのほか、レンタカーが手配できたり、冬季限定で栃木県内の無料送迎も運行されていたり、いたれりつくせりとなっています。

送迎は予約が必要なので下のリンクから確認してください

バスでお手軽!ECOの旅|トピックス|那須の宿泊・日帰り・観光には温泉・プールのあるホテルエピナール那須<公式>

ゲームコーナー

ホテルエピナール那須のゲームコーナー

娘がしきりに遊びたがったのはゲームコーナー。

時間とおさいふに余裕がなかったので行きませんでしたが、アンパンマンのライド系からパチスロなどの大人向けまで、たくさんのゲーム機がそろっていました。

ホテルエピナール那須のゲームコーナー

何をやりたかったのかなー?

UFOキャッチャーなんて言われたらたいへんだっただろうな……。

大人向けのスロットコーナーもありました

体験工房

ホテルエピナール那須 体験工房で作られた作品

敷地内の体験工房では陶芸の絵付けやアクセサリー作り、ランプづくりなどのさまざまな体験ができます。

蜜蝋を使ったクレヨンづくりなどは幼児から参加できるので注目です。

JTBなら子どもも県民割対象!

Q&A

ミキハウス子育て総研の『ウェルカムベビーのお宿』って何?

ホテルエピナール那須のメインタワー ベビーコーナールーム 知育おもちゃで遊ぶ10か月の女の子

ミキハウス子育て総研株式会社が設定した厳しい基準をクリアした宿泊施設のみが認定される『ウェルカムベビーのお宿』。

設備などのハード面、接客やサービス、メニューなどのソフト面、その両方で設定基準があり、赤ちゃん連れ旅行のホテル選びに役立ちます。

ホテルエピナール那須のメインタワー キッズコーナールーム

ホテルエピナール那須はこの『ウェルカムベビーのお宿』に認定されています。

赤ちゃん向けに手厚すぎると言ってもいいサービスがそろっています

冬に夏タイヤでも大丈夫?

那須の雪道

標高が高く山が近いので、首都圏に比べると積雪の可能性は高いといえます。

天気が良ければ多少の積雪は溶ける地域ですが、事故に合わないためにも冬はスタッドレスタイヤの装着が望ましいと思います。

スタッドレスがない場合、最悪でもなんとか走れるようにチェーンの携行が必要です。

うっすらとした積雪だとしても夏タイヤでの走行は危険!

まとめ

ホテルエピナール那須の売店

子連れではなかなか踏み切れない温泉旅行。

ホテルエピナール那須なら子連れ・赤ちゃん連れにやさしいサービスが充実しているので安心です。

わたしも娘が10か月で産後初めての旅行に選んだホテルエピナール那須。

お子さんの温泉デビューにも最適なホテルです。

子どもといっしょにゆっくりリゾートを満喫してください

取材協力: ホテルエピナール那須

JTBなら子どもも県民割対象!


PICK UP

2021年3月 KEENからストライダー用シューズが新発売!

5色展開
¥6,050 (2022/03/28 14:08時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ明日まで/
Amazon

2021年3月 ストライダー用シューズがリニューアル

2色展開!
¥4,950 (2022/03/28 14:13時点 | 楽天市場調べ)

2022年1月21日 新色ストライダー発売開始!

全世界1,000台限定
¥100,100 (2022/02/04 14:54時点 | 楽天市場調べ)

Amazonおトク情報

Amazonギフト券ならキャッシュでチャージするとポイントが貯まります

アマゾンギフトカード割引表
  • この記事を書いた人

わたなべるみ

2017年生まれ女の子の母親です。家族一丸となってストライダー・ランバイク・自転車に取り組んでおり、その経験や知識をもとに記事を構成しています。実際に使っているからこそ書けるレビュー記事にご注目ください。

-ブログ, レビュー