ニュース

ストライダー×神山隆二 RATFACEモデル発売決定!3月19日(金)より予約販売開始

​株式会社Ampus(本社:東京都杉並区、代表取締役:岡島 和嗣)が運営するストライダージャパンは、アーティスト神山隆二氏とコラボレーションした「ストライダー×神山隆二 RATFACEモデル」を、2021年4月26日(月)より販売することを決定致しました。2021年3月19日より予約販売開始、さらに、発売日前の2021年4月24日(土)、4月25日(日)に開催予定のポップアップストアでは先行販売を行います。

今回は神山氏こだわりでもあるストライダー初となるマット塗料を採用。グレーカラーのボディに、ビビッドなオレンジのフロントフォークで遊び心をプラス。神山氏による手描きの「ONE STEP BEYOND」のテキストそしてオリジナルモチーフ「RATFACE」がついた魅力的な1台が完成しました。また、コラボレーションモデルのストライダー以外にも、関連アイテムの発売も予定しております。

【RATFACEモデル BACK STORY】

ONE STEP BEYOND

キミはいつもありのままだ。
まっすぐで迷いなく、

儚いくらい純粋で、

正しくわがままだ。
大きなキャンバスに、自分が好きな色を使って、大胆に描くように。
これからも、

ありのままで、一歩前へ。

スケートボードを通じて仲間との交流が広がり自分の居場所が確立されていき、「好き」を見つけられたことが今の原点だと語る神山氏。アーティスト神山隆二の原点、それはスケートボードカルチャー。10代の頃、魅力にハマり毎日スケートボードで遊ぶようになり、その中でアートや音楽、ファッションへも、ごく自然に興味を持ちはじめるようになった。

あの頃の自分と同じよう、子どもたちにもストライダーで同じような体験をしてもらいたい。そんな想いから、今回の企画に参加。

RATFACEモデルは、神山氏の世界観が感じられるカラーリングとアートワーク。さらに「ONE STEP BEYOND」というメッセージをデザインに落とし込んだ。

【特設サイト】

https://www.strider.jp/special/strider_ratfacemodel

【販売台数】
2,000台
購入者特典「オリジナルスケッチブック」付き

※A4サイズ(W297×H210㎜)

【予約販売開始(車体のみ)】
2021年3月19日(金)

【先行販売】
ポップアップストアにて先行販売を行います。
<開催日(予定)>
2021年4月24日(土)
2021年4月25日(日)

【発売日】
2021年4月26日(月)

【関連アイテム】
関連アイテムは数量限定で販売致します。すべてオリジナルデザインのアイテムとなり、発売時期は2021年4月以降、第一弾(4月予定)/第二弾(6月予定)にわけてのリリース予定。販売場所は、ストライダー公式サイト・ポップアップストア限定での展開となります。

コラボ関連アイテム一例

※デザインは変更となる可能性がございます

【商品概要】
■商品名
ストライダー×神山隆二 RATFACEモデル
■販売価格
18,150円(税込)
■販売場所
・ストライダー公式オンラインショップ/楽天/Amazon(車体+関連アイテム)
・ストライダー正規販売店(車体のみ)
※取り扱い店舗が増える可能性がございます
■特設サイト公開
2021年3月19日(金)
https://www.strider.jp/special/strider_ratfacemodel/

■スペック
・カラー:マットグレー×オレンジ
・対象年齢:1歳半〜5歳
・重量:3.0kg(ナンバープレート除く)
・グリップ直径:22mm
・フレーム素材:スチール
・ハンドルバー固定方法:クイックリリース
・シート素材:クッション性のある軟質樹脂素材
・XLロングシートポスト:付属
・シート高の範囲:285mm~475mm
・付属品:オリジナルデザインナンバープレート

【About 神山隆二】

神山隆二

1972年、東京生まれ。アーティスト

90年代初頭、グラフィック業界から衣服の世界へ.ブランド「FAMOUZ」として裏原宿での活動を10年行う。活動後、路上から公共に至る場所にてライブペイントを残す。2003年自身初個展を皮切りに、SF、LA、北欧などで展覧会を開催。近年は、国内での展示を中心に国内外での壁画やショールーム、ウィンドウを描き続けている。また、石川顕、JERRY鵜飼と共に“ULTRA HEAVY”としての活動も行っている。

【STRIDER(ストライダー)について】

STRIDER®は、世界25ヶ国、200万人以上の子どもたちに愛されているただひとつのランニングバイクです。ストライダーは三輪車や補助輪付き自転車とは違い、子供たちが、自ら直感的にバランスをとりコントロールする乗り物です。だからこそ、自然とバランス感覚が身につき、体幹も鍛えられ、ココロとカラダが大きく成⻑する1歳半から5歳の間、子どもたちの好奇心を満たすことができます。ストライダーは、子どもには使いづらいペダルとハンドブレーキを省き、走る・止まる・曲がるというコントロール性能、シンプルさと丈夫さ、そして最も軽い独自構造を追求しました。

公式サイト:https://www.strider.jp/

■会社概要
ストライダージャパン(株式会社Ampus)
所在地:東京都杉並区高円寺南4-5-7 4F
代表:代表取締役 岡島 和嗣
設立:1998年1月
ホームページ:www.strider.jp